独りよがりのプラットフォーム   シェア

(Day2) 09/09 15:00-15:40 - Track E

初級者   その他   アーカイブ視聴不可

インフラ基盤に関わる人間なら誰もが一度は夢見るであろう、『僕たち私たちのためのプラットフォーム』。 デベロッパー生産性の爆上げと運用コストの圧倒的な低減というストーリーのもとに始まるそんなプラットフォーム構築プロジェクトには、多くの金と人材が注ぎ込まれます。 どこかで聞いたことがある言葉が飛び交う打ち合わせ。マイクロサービス、コンテナ、サーバーレス、サービスメッシュ、DevOps、CI/CD、トランスフォーメーション、くぁwせdrftgyふじこlp。 独りよがりのプラットフォームが多くの組織で生まれています。夢を夢で終わらせないために、あなたには何ができるのか。本セッションでは、様々な「社内プラットフォーム」構築の現場に携わることで見えてきた真に課題を解決するプラットフォームの作り方を紹介します。

原 トリ
AWS
Sr. Product Developer Advocate

ERPパッケージベンダーR&Dチームにてソフトウェアエンジニアとして設計・開発に従事。その後クラウドを前提としたSI+MSP企業での設計・開発・運用業務を経てAmazon Web Services Japanへ。現在はAWSコンテナサービスを中心とした技術領域におけるお客様への技術支援をリードするとともに、その普及活動にも力を入れている。