使えるものはなんでも使え!SETエンジニアが半年で行ったテスト自動化5選

Proposal (落選)

難易度 中級者
実行フェーズ Dev/QA(開発環境)
想定受講者 developer - システム開発
app-developer - アプリケーション開発

2020年10月にSETエンジニアとして入社した坂口です。
Showcase GigではO:derというモバイルオーダーができるプラットフォームを提供しております。
機能テストやE2Eをはじめ全てのテストはQAが手動で行なっており、テストの工数はとても膨大なものとなっていました。
SETとしてこの半年間でどこまで自動化できたのか、どこまで工数を削減できたのか、どういう基準でツールを選定したかをお話しします。

またO:derプラットフォームはソフトウェアだけでなくハードウェアとも連携していることを回帰テストで検証する必要があります。これまでとは一味違う自動テストをどのように実施したかをお話ししたいと思います。

坂口亮太
株式会社Showcase Gig
SETエンジニア

SETエンジニアを担当しています