GitHub のエコシステム ~ GitHub Actions, Codespaces そして Copilot

Track A 2021/09/03 15:35-16:15

難易度 中級者
実行フェーズ Dev/QA(開発環境)
PoC(検証)
Production(本番環境)
想定受講者 architect - システム設計
developer - システム開発
app-developer - アプリケーション開発
アーカイブ視聴可 スポンサーセッション

Microsoft と GitHub がともに歩んでいくことをアナウンスしてから 3 年が経過しました。この3年間で GitHub は進化し、もはやただのソースコード管理ツールに止まらないエコシステムを形成しています。

GitHub Actions は Azurer Pipelines との融合で大幅にパワーアップし、開発時に身近な、そしてソースコードにも一番近い CI/CD ツールとなりました。

GitHub Codespaces には Visual Studio Code が組み込まれ、開発環境とデプロイメントパイプラインの距離を一気に縮めています。そして、Open AI と共同で開発された GitHub Copilot のエンジンはコード生成においてGPT-3よりも大幅に高い能力を持っている OpenAI Codex が搭載されています。

本セッションでは、どんどん新しくなる GitHub のエコシステムをご紹介しながら、開発環境の進化を皆様と一緒に体験していきたいと思います。
GitHub and Microsoft = Better Together

服部 佑樹
日本マイクロソフト株式会社
クラウドソリューションアーキテクト

日本マイクロソフト株式会社においてMicrosoft Azureを中心としたアプリケーション開発技術と DevOps の訴求活動に従事。GitHub と Azure DevOps が本格的なチーム統合を始めた 2019 年に米マイクロソフトのAzure DevOpsのプロダクトチームに所属。 マイクロソフトが実践しているDevOpsの技術や Lean なプラクティスを広めるべく、日々活動しています。