マルチテナントKubernetes環境におけるArgo CDの活用

Proposal (採択待ち)

中級者      

サイボウズでは、マルチテナントKubernetes環境において10以上のチームがArgo CDを利用してアプリケーションの継続的デプロイをおこなっています。
本発表では、Argo CD v2.5で導入された"Applications in any namespace"機能と自作カスタムコントローラーを組み合わせて、マルチテナント環境におけるArgo CDの課題を解決した話を紹介します。
さらに、チームの増加に伴い発生するパフォーマンス問題の調査やチューニングの方法についても解説します。

Akihiro Ikezoe
サイボウズ株式会社
Software Engineer

2016年にサイボウズに入社。Kubernetesをベースとした新しいインフラ基盤の構築と運用に従事。