NGINX Ingress Operator・OpenShift環境でNGINXを活用 / OperatorでKubernetesを気軽に拡張する シェア

  Orchestration   アーカイブ視聴可

OpenShiftでは様々なサービスやリソースをOperatorを利用して拡張することが可能です。
本セッションでは、NGINX Ingress Operatorを利用したOpenShift環境の中でのNGINX活用促進方法と、Operatorで気軽にKubernetesリソースの拡張ができることをご紹介します。

鈴木 孝彰(NGINX) / 伊藤 拓矢(Red Hat)
F5ジャパン-NGINX / Red Hat K.K.
NGINXテクニカルソリューションアーキテクト / クラウドソリューションアーキテクト

鈴木 孝彰(NGINXテクニカルソリューションアーキテクト)

インターネットデータセンターにてネットワークエンジニアを経験後、プライベートクラウドSDN、Ubuntu OS、グルメサービスに参画。現在はF5ネットワークスジャパン合同会社にてNGINXのテクニカルソリューションズアーキテクトを担当。

伊藤 拓矢(Red Hat, クラウドソリューションアーキテクト)

Web系企業にてインフラエンジニアとしてデータセンタ内のサーバ、ネットワーク、ストレージ等の機器の設計、構築、運用を担う。大規模OpenStack環境の設計、構築、運用を経験した後、インフラ部門のテクニカルディレクターを経てレッドハット入社。レッドハットではクラウドインフラ全般の製品ソリューションアーキテクトを担当。