企業システムをクラウドネイティブにしたくて、独自プラットフォームを開発した話 シェア

  その他   アーカイブ視聴可

クラウド技術が、情報システムを動的でスケーラブルなものに進化させてきました。この波は、企業業務システムにも及んでいます。そのため、私たちは、独自のシステムプラットフォームサービス「Hexabase」を開発しました。このセッションでは、Hexabase で Kubernetes や Go 言語・NoSQL DB などをどのように活用しているか、その具体例を解説します。

岩崎 英俊
株式会社 Hexabase
代表取締役 CEO

SIerから独立・起業して、システムバックエンドをクラウドサービスとして提供する「Hexabase」を開発。