ClusterAPIを使ってKubernetesのライフサイクルを管理しよう シェア

  Orchestration   アーカイブ視聴可

コンテナのオーケストレーションレイヤ、更には新たな抽象化レイヤーとして、Kubernetesは大分普及してきたと思います。そうなってくると複数あるKubernetesクラスタを効率良く、ライフサイクル管理していく仕組みが必要になってくると思います。本セッションでは、Kubernetesクラスタのライフサイクルを管理するCluster APIについてご紹介させて頂きます。

伊藤 忠司
VMware KK
プラットフォームエンジニア

オープンメインフレーム担当SEから始まり、ストレージのプリセールスエンジニアを経て、今はVMwareでお客様のインフラ/アプリケーションのモダナイゼーションのお手伝いをさせて頂いてます。