Azure のマネージドなOpenShift サービス – ARO の運用のコツ シェア

  Orchestration   アーカイブ視聴可

Azure Red Hat OpenShift (ARO) は、OpenShiftをクラウドで簡単に利用できるサービスです。Azure の様々なサービスと連携して便利に利用するために、少しコツが必要になる部分もあります。このセッションでは、AROを運用する上でのちょっとしたコツについてご紹介したいと思います。

畑崎 恵介
マイクロソフトコーポレーション
Cloud Native Technical Specialist

マイクロソフトでAzureのクラウドネイティブ 技術に携わっています。以前は長く日立でITプラットフォーム研究に従事していました。