Cloud Native時代のNetwork Platform - SASEとかVPNaaSとかNaaSとか

Proposal (落選)

中級者   Architecture Design    

マルチクラウド、ハイブリッドクラウドを接続し、システムのQoEを高めるために、ネットワークの重要性はさらに高まる。単なる接続性だけでなく、セキュリティ、トラフィック制御、VPCとの連動、アプリケーションとの連動などプラットフォームとしての要素が求められる。そのような中、市場や期待の高まりとともに用語が乱立する傾向があるので、本セッションでは、少し本質に立ち戻って、Cloud Native時代のNetwork Platformのあり方を整理してみたい。

Miya Kohno
Cisco Systems
Distinguished Systems Engineer

ソフトウェア開発者としてキャリアをスタートさせる。その後ネットワーク技術者に転じ、シスコシステムズに入社。現在は主にサービスプロバイダ向けの技術支援、アーキテクチャ検討、コンサルティングを行っている。分散コンピューティングプラットフォームとしてのネットワークアーキテクチャを目指す。