クラウドネイティブって?

Proposal (採択)

初級者   その他    

クラウドネイティブという言葉の定義を軸に、CNCF、DevOps、CI/CD、Microservice、Observabilityを、一緒に40分で整理してみませんか?その意味と手法や技術がどう関わって、クラウドネイティブを実現するのかを。

Yutaka Ichikawa
日本オラクル
プリンシパルクラウドソリューションエンジニア

これまで、インフラエンジニア、フロントエンドエンジニアとして官公庁のシステム基盤を中心としたサーバの設計構築、運用保守、Webシステム開発を担当。技術教育者として専門学校でクラウド技術やOSS(Linux、Docker、Kubernetes)の授業を担当し、企業様向けプライベートトレーニング講師も担当。アドボケート/エバンジェリストとしてミートアップや勉強会、カンファレンスで登壇。現在は、クラウドネイティブ技術を中心とするソリューションエンジニアとして活動。クラウドネイティブ技術に関連するコミュニティの運営にも積極的に参加。

著書:「Dockerコンテナ開発・環境構築の基本」(インプレス)
共著:「コンテナベースオーケストレーション」(翔泳社)、「RancherによるKubernetes活用完全ガイド」(インプレス)