実践:Cloud Center of Excellence を中心としたクラウド戦略

Track B 2021/11/05 16:20-17:00

中級者   組織論    

急成長を続けるVisionalグループはそれに伴う様々な成長痛を抱えていました。特に数多くのクラウド基盤をどのように安心・安全に、かつスケールする形で利用し続けるかということは、一つの大きな課題でした。
この課題を解消し、さらに成長を続けるため、「Cloud Governance」「Cloud Practice」を会社のクラウド戦略として遂行していくことは必要不可欠です。
本セッションでは、CCoE (Cloud Center of Excellence) を遂行する組織を実践していく中で得たナレッジを、大胆にお話しします。

Keisuke Awata
株式会社ビズリーチ(Visionalグループ)
CCoE マネージャー

大学卒業後、インターネットサービス企業に勤務。主に広告配信システムの開発、DBA、インフラプラットフォーム開発などを担当。2018年3月に株式会社ビズリーチにDBAとして入社。組織横断でDBに対する課題を解決するべく DBRE を設立。2020年2月より、Cloud Center of Excellence を実践するグループのマネージャ―を務める。