Kubernetes1.23リリースに備えよ!SIOS DXエンジニアが注目する1.22の新機能

Track D 2021/11/04 14:20-15:00

初級者   Operation / Monitoring / Logging   アーカイブ視聴可   スポンサーセッション

Kubernetesのアップデートは4ヶ月毎に行われます。以前の3ヶ月毎より頻度は減ったものの、それでもまだ高頻度です。
そして8月4日にリリースされた1.22ですが、イベントから約1ヶ月後の12月初旬には1.23がリリースされる予定です。
なので1.23に備えて、このタイミングで1.22の変更点をもう一度復習しませんか?
SIOSのKubernetesエンジニア3人が気になった変更点を紹介します。全ては紹介できませんが、大きな変更点から小さな変更点まで3名別々の視点から紹介します。

Ryusuke Kinoshita
サイオステクノロジー株式会社
SREエンジニア

2020年サイオステクノロジー入社
前職のITベンチャーでは主にパブリッククラウド上にてスマートフォン用ソーシャルゲームの開発・運用やKubernetesを用いた行政系システム開発に従事
より深くコンテナ技術に対する知見を深めるためサイオステクノロジーへ入社。現在はコンテナートレーニングや各種コンテナ技術に関するセミナーなどを中心に活動中