実践!クラウドネイティブセキュリティ- スクウェア・エニックスが進めるコンテナ化への旅

Track B 2022/11/21 16:20-17:00

中級者   Security   アーカイブ視聴不可   スポンサーセッション

多くの企業がITインフラのモダナイズの具体的な進め方に悩んでいるのではないでしょうか?
ゲーム業界の先端を行く、スクウェア・エニックス社も、現在そんなチャレンジに取り組んでいます。本セッションでは、この困難な課題に対して具体的にどのようなアプローチで取り組んでいるのかを、ユーザー目線でお話しした上で、クラウドネイティブセキュリティに関して先進企業がどのようなアプローチをしているのかを、簡潔にまとめてご紹介します。

Kazuhiro Hashimoto  /  Mac Kawabata
株式会社スクウェア・エニックス  /  Sysdig Japan合同会社
クラウドエンジニア(SRE)/  シニアディレクター

株式会社 スクウェア・エニックス 橋本 和宏氏
ネットワーク、サーバー インフラ エンジニアを経て 2020 年より現職。Google Cloud / Kubernetes(GKE)を用いたゲーム系バックエンド システムの設計、構築、運用に携わっています。

Sysdig Japan合同会社 川端 真
各種エンジニア職(機械設計、ソフトウェア、ネットワーク、ストレージ、セキュリティ、仮想化、クラウド)及び複数のスタートアップ立ち上げを経験し、2021年12月より現職。日本のお客様が安心してクラウドネイティブ技術を活用できるようにするために日々奔走。餃子の王将の大ファン。