GKE の Spot VM / Preemptible VM 利用者を救う!インフラコストを削減しながら可用性を維持できるソフトウェア『Panope』

Track C 2022/11/21 13:20-14:00

中級者   Operation / Monitoring / Logging   アーカイブ視聴可  

GCP には標準 VM の料金よりもはるかに低価格で利用できる Spot VM / Preemptible VM というものがあります。
これらの利用により金銭的コストを大きく抑えることが出来ますが、予期せぬタイミングで VM がシャットダウンされてしまうというデメリットも付きまといます。

今回は、GKE でこれらの VM を利用しながらも可用性を維持できるように Kubernetes 上のリソースを自動でコントロールするソフトウェア『Panope』を作成・運用する上で得られた知見や Tips をご紹介します。

特に GKE のインフラコストを抑えたい方・GKE の Spot VM / Preemptible VM でサービスを運用していて運用に大変さを感じている方は必見です!

Kohei Yamamoto
株式会社7knot
CEO

2021年11月に株式会社7knotを創業し、インフラコストを削減しながら可用性を維持できるソフトウェア『Panope』の開発・に従事。
クラウドを使う金銭的・技術的ハードルを低くすることで、新たなサービスが出てきやすい世の中を目指して日々奮闘中。