GO
GREEN

2022/08/05(Fri)

オンライン

持続可能なセキュリティを実現

CloudNative Security Conference 2022 (CNSec2022) は、クラウドネイティブセキュリティに特化したテックカンファレンスです。

クラウドネイティブなセキュリティとは、いったいどのようなものでしょうか。私達は、"Green"というキーワードに想いを込めてみました。

自然と同じく、セキュリティはシステムやアプリケーション、サービスなどにおいて欠くことのできない大切なものです。しかし、手放しにしていてはやがてシステムは衰退していくことになるでしょう。

刻一刻と変化する状況の中で、新しい知見・技術を導入したり、脅威になる部分や脆弱な仕組みを伐採したりしながら、新たな自然の芽を育てるように常に最適で正常な状態に整えていかなければならないと私達は考えます。

脅威に対し、継続して柔軟かつ俊敏に対応できる、身軽でしなやかな持続可能のセキュリティこそ、クラウドネイティブ時代のセキュリティの理想のひとつではないでしょうか。

そのような持続可能なセキュリティを実現するために、このイベントで様々な知見や技術を持ち寄って、安全で豊かな"Green"をともに目指してみませんか?

開催概要


名称

CloudNative Security Conference 2022

日程

2022年08月05日(金)

会場

オンライン開催

主催

CloudNative Security Conference 2022

参加費

無料 (事前登録制)

想定来場者

インフラエンジニア, SRE, アプリエンジニアなど8割以上が開発者, その他 CTO/CIO, システムインテグレーターなど

キーワード

Security, CloudNative, Kubernetes, Container, Microservices, DevOps, DevSecOps, Shift-Left, Zero Trust, SBOM, Policy Management, CSIRT