日2億リクエストを越えるNTTドコモのAPI基盤で開発者と利用者にオブザーバビリティを提供する話

Track B 2022/03/11 12:05-12:45

初級者     アーカイブ視聴可  

NTTドコモではdTVやdマガジンなどの大規模サービスを多数提供しています。このようなサービスを高速に低コストで実装・開発するためのAPI基盤「RAFTEL」を社内に公開するためのプロジェクトが立ち上がりました。
我々RAFTELチームは1日2億リクエストを超える大規模API基盤としての信頼性を保ちながら、RAFTELのサービスレベルを公開しオブザーバビリティを提供することでAPI利用開発者の体験を向上する活動を行なっています。
 
本セッションではこれまでの過程で具体的に発生した課題から解決までの道筋をご紹介し、その結果RAFTELチーム内・RAFTEL API利用者にどのような効果があったかまでお話しします。

Rin Miyagawa / Risa Tamaki
株式会社NTTドコモ
SRE

NTTドコモ サービスデザイン部 第一クラウド推進担当
〜宮川〜
2017年入社。コンシューマ向けサービスの開発・運用を担当。
2020年より社内API基盤”RAFTEL”のSRE(になりたいと思っている)。
運用効率の最大化を目指し、ツール導入検討や改善に取り組む。

〜玉置〜
2021年入社。サービスやAPI基盤RAFTELの運用を担当している。