Amazon EKSでクラウドネイティブアプリケーションの開発プロセスを追求する

Track B 2020/09/09 17:00-17:40

中級者   CI / CD    

このセッションでは、CI/CDを初めとした開発プロセスについて整理し、Kubernetes環境におけるクラウドネイティブアプリケーションの代表的な開発プロセスの例を紹介します。そして、Amazon EKSやAWSのサービス、OSSについて紹介しながら、その実装例をご覧いただきます。

林 政利
Amazon Web Services Japan K.K.
Solutions Architect

フリーランスやWeb系企業で業務システムやWebサービスの開発、インフラ運用に10年ほど従事していました。近年はベンダーでコンテナ技術の普及に努めており、現在、AWS JapanでAmazon EKSやAmazon ECSでのコンテナ運用や開発プロセス構築を中心にアーキテクトとして活動しています。