世界に誇れるプラットフォームチームをつくる   シェア

(Day1) 09/08 15:00-15:40 - Track A

初級者   組織論   アーカイブ視聴可

あなたのプラットフォーム、『作っただけ』になっていませんか? Kubernetesをはじめとしたクラウドネイティブプラットフォームを運用する会社が増えています。しかし『社内で使って貰えない』『運用メンバーが育たない』『人が圧倒的に足りない』といった問題に直面する組織が多いのです。その原因は、プラットフォームチームの未成熟さにあるかもしれません。 本セッションでは、日本で最先端を走るプラットフォームを運用している方々にインタビューを行い、その成功の秘訣を探ります。そして、勝てるチーム作りを体系立てた"Platform as a Product"の考え方について、お話します。

草間 一人
VMware
Senior Solutions Architect

VMware Tanzu(旧Pivotal)にてプロフェッショナルサービスに携わる。VMware Tanzu製品のTechnical enablementのほか、勝てるプラットフォームチームを作る『Platform Dojo』サービスの提供を行っている。専門技術はCloud Foundry, Kubernetes,Concourseなど。コミュニティ活動としてPaaS勉強会を2012年から主催。