継続的なソフトウェアアップデートのためのDevOpsベストプラクティス・アンチパターン シェア

  Keynote   アーカイブ視聴可

実際に発生したソフトウェアアップデートの失敗ケースを分析し、DevOpsの勝ちパターンを考えてみるセッションです。我々は先例から何を学び、いかにしてプロダクトを進化させ続けたらよいのでしょうか?
DevOpsを支えるプラットフォームを作り続けるJFrogの目線で、自動化やテストなどの考え方、明日から使える実証済みのアイディアを紹介します。
Web、モバイル、IoT…ジャンル問わず、ソフトウェアの継続的なデリバリーと向き合う方が対象です。

横田紋奈
JFrog
デベロッパーアドボケイト / Developer Advocate

元バックエンドエンジニアのデベロッパーアドボケイト。

開発からは離れたものの、SIer、広告系Web企業、金融系スタートアップといろいろな環境で積んだ経験をいかし、少しでも現場に近い目線でDevOpsについて考え続けたい。広く色々な方と話したい。

Java女子部、JJUGといったJava系のコミュニティに出没。サンフランシスコで開催されたJavaOne 2017登壇経験もあり。マネジメントや組織に関する話も好き。
著書『いちばんやさしいGit&GitHubの教本』