やっぱりオンプレミスも捨てられない。ハイブリッドクラウド環境でのk8s活用術

Track A 2021/11/04 14:20-15:00

中級者   Operation / Monitoring / Logging   アーカイブ視聴可   スポンサーセッション

パブリッククラウドの採用が進んでも、オンプレミス環境をいきなりなくすことはできませんが、オンプレミス環境でもk8sを活用を考えている方もたくさんいます。本セッションでは、ハイブリッドな環境でAzure Kubernetes Serviceやその他のk8s、そこで利用するアプリケーションの運用管理と上手に活用する方法をご紹介します。

Kei Omizo
日本マイクロソフト株式会社
クラウドソリューションアーキテクト

外資系企業にて、アプリケーションの開発やコンサルティングに従事。日本マイクロソフトではクラウドソリューションアーキテクトとして、エンタープライズのお客様へのAzureの提案やアーキテクチャ設計のご支援をしています。