コード生成だけじゃない!AIを活用したDevSecOpsのプロセス全体の効率化

Proposal: (エントリー済み)

初級者   Application / Development

AIによるコード生成に注目が集まっています。しかし、「コードを書く」という時間はソフトウェア開発全体のわずか25%だという調査結果もあります。残りのプロセスとは何なのか、その部分に対してどうAIを活用できるかも重要です。
このセッションでは、プロダクションコード生成だけでなく、単体テストケース・コードの提案、議論や変更の要約、検出された脆弱性に対する説明などについて紹介します。

Naoharu Sasaki
GitLab合同会社
Senior Solutions Architect

2010年より国内のSIerで金融系・産業系プロジェクトで方式設計や標準化、CI/CD環境構築などを主に担当。
2021年よりGitLab に参画し、企業のDevOps導入時におけるアーキテクチャ設計や新プロセスの策定などを行う。
IT、アジャイル開発、ガジェット、旅、子育て、等の幅広いトピックを扱うPodcast「jamming.fm」メインパーソナリティ。